HOME > 歯列矯正治療 > 治療装置の紹介

治療装置の紹介

見えない、目立たない、抜かない。あなたに合った矯正プランを!

見えない、目立たない、抜かない。あなたに合った矯正プランを!

今まで、歯列矯正といえば、一目でそれと分かる金属製の装置をつけるのが一般的でした。
そのため、矯正器具が目立ってしまうことを敬遠して、治療を躊躇する方もいらっしゃいました。
しかし、現在では、歯の裏側や下側に矯正装置をつける施術や、目立たない装置の登場で、以前より治療はずっとスマートになっています。こちらでは、そうした最新の矯正方法をご紹介しています。

装置が見えない治療

装置を見えなくするにはどうしたらよいか、ということを追求してできたのが、歯の裏側につける矯正装置です。そのため、普段の生活ではほとんど装置が見えることはありません。
歯の裏側に装置をつけるためには、歯を動かす角度や速度などを複雑に計算しなくてはならず、非常に高度な技術が必要とされます。  

目立たない治療

全く見えない矯正方法だけではなく、目立たない装置を使うことでより自然に治療を行うことも可能です。
歯の表側と裏側につける矯正治療でも、表側の装置が白のセラミック製であったり、白いワイヤーで作られている矯正装置を使った場合は、日常生活でそれほど目立つことはありません。

歯を抜かない治療(非抜歯治療)

「矯正治療は歯を抜く」と思われがちですが、早期から治療を開始すれば、多くの場合抜歯を伴わないで治療を完了することができます。
また、あごを形作る骨も、年齢が低ければ低いほど弾力性があり成長能力が残っています。早期から、上のあごを横方向に広げるよう力をかけつつ、成長促進することで歯列にスペースを作り、自然な歯の発育を促します。

ウエキ矯正歯科より一言

「矯正をしているので恥ずかしい」と言って、見えない矯正治療をご希望される患者様も多くいらっしゃいます。見えない矯正装置は確かにメリットがありますが、装置が小型化されてきたと言っても裏側につける装着当初は、表側に比べ装置の違和感、発音障害、食べづらさなどの問題がより強く起こることも知っておくと良いでしょう。
もちろん、患者様の状態によってメリット・デメリットも変わりますので、当院へご相談いただき、最適な治療方法をお選びいただくことを推奨しております。

診察時間のご案内
 
11:00〜13:00 ×
15:00〜20:00 14:30
まで
× 14:30
まで

休診日
木曜日、祝日
日曜日(第1,3,5)
水曜日(第1,3,5)

土曜・日曜日は10:00より診療しています
水曜日・日曜日は第2,4のみ診療しています

ページトップへ


歯列矯正・ホワイトニングのウエキ矯正歯科
〒662-0918 兵庫県西宮市六湛寺町15-2 エビスタイースト1F
URL:http://www.white-teeth.jp http://www.whiteteeth.co.jp Tel:0798-37-1587 

Copyright (C) 2006 UEKIKYOSEI All Rights Reserved.